Windows 10アセスメント

「Windows 10への移行をスムースに行いたい」
これは、わたしたちがお客様からよく耳にする言葉です。つまり、多くの企業が、生産性や安全性を高めるという観点からWindows 10への移行を検討しながらも、その先に待ち受ける移行作業の煩雑さに躊躇しているのでしょう。

このような状況を考慮して、LakesideではMicrosoftとの提携のもと、SysTrack Desktop Assessment for Windows 10を提供します。SysTrack Desktop Assessment for Windows 10は、クラウドベースの無料アセスメントツールです。
このツールを利用すればエンドポイントがWindows 10に適した状態かどうか、アップグレードが必要なハードウェアはどれか、アプリケーションの依存性などを移行前に確認できます。

動作説明

SysTrack Desktop Assessment for Windows 10はクラウドベースの無償のソフトウェアです。物理、仮想、またはハイブリッドな環境において、Windows 10へ移行できるかどうかを詳細に分析します。SysTrackは、お客様環境のエンドポイントに配置したSysTrackエージェントからデータを収集し、ユーザーやアプリケーションの利用状況を詳細にレポートします。

お客様が得られるもの

SysTrack Desktop Assessmentは、Windows 10の導入計画を立案し、サイジングを行いスムースな移行を支援するためのレポートを作成します。計測が完了してレポートされる内容を以下にご紹介します。

主なレポート内容:

  • アプリケーションの依存性
  • ハードウェアの状況
  • Windows 10移行の準備が整っている環境の割合
  • アプリケーションとユーザー行動のトレンド情報
  • ソフトウェアのインストール状況
  • ソフトウェアの利用状況
  • アプリケーションポートの利用状況

正確な情報を得るためにアセスメントをお試しください

SysTrackをはじめませんか?