XenAppとXenDesktopのための
ユーザー分析ソリューションを提供

SysTrackは、既存のCitrix環境の評価から、XenAppとXenDesktopへの拡張やマイグレーション、仮想化環境全体の監視、運用管理にいたるまでの包括的な分析とインサイトを提供します。また、Citrix DirectorやAppDNA、HDX 3D Proグラフィックス、GPUの監視とサイジングにおいても緊密な統合を実現しています。多くのCitrix XenAppおよびXenDesktopユーザーは、SysTrackが提供するアセスメントを利用して構築した実績があります。そして、それらの企業は、わたしたちが提供するソリューションを用いて、仮想化環境の継続的な監視や最適化を行なっています。

Kurt Heusner氏 Citrix
ワールドワイド クラウド セールス兼マーケット開発担当

"SysTrackのエンドユーザー分析は、デスクトップ移行のアセスメントと問題解決に大きく貢献します。Citrix XenDesktopの展開への検証に役立つため、お客様がデスクトップ仮想化から得られる利益を最大化します"

Citrixインテグレーション

Ask SysTrack for Citrix

困難なIT課題に対して、素早く簡潔にお答えします。(英語対応のみ)

Ask Systrack

Ask SysTrack for Citrixを使用すると、IT管理者は「Citrixライセンスに問題はありますか?」や「Citrixの未登録のセッションはありますか?」など、自然言語を使用してXenAppとXenDesktop環境について質問をすることができます。そして、関連するXenDesktopまたはXenAppシステム、セッションの詳細をCitrix Directorコンソールに直接表示します。(英語対応のみ)

Citrix Directorプラグイン

Citrix DirectorでSysTrackプラグインを使用すると、Citrix Director内でユーザーエクスペリエンスの傾向を表示できます。これによりCitrix管理者は、従業員の過去からのユーザーエクスペリエンスを把握でき、現在のパフォーマンスとの比較において、潜在的な問題を迅速かつ直感的に把握、理解することができます。SysTrackへのリンクが用意されているので、より詳細な分析も可能になります。

SystrackとCitrix XenDesktop

ターミナルファーム環境におけるユーザーエクスペリエンスを最適化しながら、アプリケーションとシステム効率を最大化

XenAppサーバーの管理

Microsoft Terminal Serverファームに展開されたCitrix XenAppは、オンデマンドのアプリケーションデリバリーを提供、アプリケーション管理を大幅に簡素化、ユーザーエクスペリエンスを向上します。これらの利点を実現するには、アプリケーションの使用状況とリソースの使用状況を深く理解する必要があります。SysTrackは、IT管理者に詳細かつ実用的なアプリケーション使用とリソースの使用率データを提供します。仮想マシンの計画、監視、分析で、アプリケーション/システムの効率と最適なエンドユーザーエクスペリエンスを実現できるようになります。

XenApp環境におけるSysTrackの利点

  • 広範なユーザー監査
  • リアルタイムの健全性と可用性の監視
  • 根本的な原因分析/記録的なフォレンジック分析
  • コンカレント ライセンス レポートを含むライセンス使用状況の追跡
  • アプリケーション監査証跡
  • アクティブセッションのグラフ化/トラッキング
  • エンドユーザーレイテンシ測定
  • 統合候補を特定するための過去のシステム利用率
  • キャパシティプランニング指標/サーバーサイジング
  • インベントリの変更管理と検証
  • システムのロックダウンとセキュリティ
  • サーバーファームの健全性に関する詳細な報告とエグゼクティブサマリ

SysTrackとAppDNA

ソフトウェアの利用状況の把握を通じて、迅速かつ正確な実装に導きます

ソフトウェアの合理化と改善

AppDNAは、組織が既存のアプリケーションを分析し、そのアプリケーションが新しい環境やオペレーティングシステムで実行できるかどうかを決定するのに役立ちます。インストラクションやパッケージの素早い改善、情報に基づいた合理的な決定、ユースケースの計画などを実現するために、AppDNAはSysTrackを使用してエンドユーザおよびエンドポイントの重要なデータにアクセスします。この2つのソリューションで、ITチームは現実世界のデータから導かれた決定を直接行い、その決定を改善されたエンジンに直接入力することが可能になります。そのため、広範にわたる報告段階や時間のかかる手作業のデータ入力プロセスを必要とせず、素早くドラフトを作成したり、what-if分析を行うための情報が必要に応じて提示されます。

SysTrackとAppDNAをあわせて活用するメリット

  • プラットフォームの利用状況の把握
  • インストールしたソフトウェアの記録
  • アプリケーション関連情報の把握
  • バージョン情報
  • パッケージが利用されている場所とパッケージを使用している人の特定
  • アプリケーションリソースの消費量
  • パッケージの複雑性
  • ライセンス要件

Citrixアセスメント

IT計画やIT管理を推測で行わないようにしましょう。もし、すでにCitrixソリューションを使用しているか、その使用を検討している場合は、現実のデータに基づいた無償のアセスメントを試して、どのCitrixソリューションが環境に最も適合するかを確認してください。

SysTrackをはじめませんか?