パートナー

パートナーを探す

先進的なパートナーと共に先進的なワークスペースアナリティクスを提供

Lakesideの戦略的なソフトウェアパートナー

わたしたちの提案における需要なパートであるパートナーシップは、企業や組織が最適化されたIT環境の実現を継続するために必要不可欠です。戦略的なパートナーシップを通じて、わたしたちはベンダーに特化したアセスメントを提供することが可能です。それらは企業や組織のIT展開のための準備から展開、監視サポートのための実装ガイダンスで貢献します。

パートナーを探す:
マネージドワークプレースパートナー
さらに詳しく

富士通

富士通は、世界で5番目の規模を誇る日本のITサービスプロバイダーであり通信技術企業です。富士通はこれまでもエンドユーザー分析の分野を牽引してきました。

今日、同社はWorkplace Anywhereというサービスを提供しエンドユーザー分析を実用的なものにしています。リアルタイムもしくは過去にいたるあらゆるデータを収集し統合プラットフォームで管理しています。

SysTrackを活用した富士通のユーザー分析は、お客様に分析のみならずユーザーエクスペリエンスの最適化やモニタリング、VDIの監視を行うことができます。

"私たちはSysTrack によりお客様環境を詳細に分析できるようになりました。お客様のデータと利用履歴から導き出した知見から、より良いユーザーエクスペリエンスが提供できるようになったのです。また、動的なダッシュボードを活用すれば、いま必要とされている重要な情報に対して、多角的でリアルタイムな分析ができるようになるのです"

Nicholas Lee氏
富士通アメリカ
シニアディレクター
エンドユーザーサービス部門
さらに詳しく

HP

HPは個人消費者から大企業にいたるまでの幅広いお客様のテクノロジーの利用ができるだけシンプルなものになるよう努力を傾けています。そのための統合的サービスの1つが「クライアント仮想化分析モデリングサービス」です。このサービスをお使いいただくことにより、仮想化プロジェクトの計画と展開を成功に導くことが可能になります。

Lakeside Softwareは、HPのお客様のニーズに応じて優れたユーザーエクスペリエンスデータを提供し、仮想化とテクノロジーへの投資に対するROIを最大化するためのサービスを提供します。

"仮想化プロジェクト成功のカギは、お客様の環境の中でのユーザーセグメントを理解することと、仮想デスクトップが必要とする作業量を知ることです。

現在のユーザーごとの作業量の検証が、プランの正確な計画立案と実行のためには必要です。この検証は、どのようなサーバー、ストレージ、環境と利用方法にあうネットワークが必要なのかを知る最善の方法です。どのアプリケーションが使えるのか、あるいは使うべきなのかを詳しく知り、アプリケーションの詳細とその利用法にもこの理解を徹底することでお客様の仮想化プランが完成します。このような本質的な情報ピースによりお客様の仮想化インフラストラクチャーを効率的にモデリングすることが可能です。

HPはLakesideのSysTrack製品を使い、その優れた性能によりこれらの詳細を明確にすることによって、クライアント仮想化 分析モデリングサービスを実現しています"

Tom Norton氏
HP
ディレクター
マイクロソフトコンサルティング
さらに詳しく

NTT データ

NTTデータは、グローバルでトップ10に入るITサービスプロバイダーです。同社は、仮想ワークスペースサービスの提供に注力し、ユーザーエクスペリエンスの向上をお客様に向けて提供しています。

NTT データが、提供する仮想ワークスペースサービスでは、従業員の働き方や体験を詳細に調べ、ペルソナを開発し、従業員がIT環境に求める要素を正確に示すためにSysTrackを活用しています。NTTデータは、SysTrackを用いることで企業のIT環境のデータを取得し正確に状態を把握することが可能になりました。

さらに詳しく

DXCテクノロジー

Computer Sciences Corporation(CSC)とHewlett Packard Enterpriseのエンタープライズサービス事業の合併で誕生したDXCテクノロジーは、独立系の先進的なITサービス企業です。同社のワークプレイスおよびモビリティサービス部門は、安で、豊かで、デジタル化された職場体験のために、新しい働き方を導入するためのサービスを企業に提供しています。

私達のバートナーシップを通じて、Lakeside Softwareが提供するSysTrackが、DXC社の ワークプレイスおよびモビリティサービス部門に、社員の生産性に影響する問題の解決に 必要なエンドポイントの可視性と分析を提供しています。そのことが、DXC社の顧客への 積極的なサポートのための分析を可能としているのです。

さらに詳しく

Capgemini (キャップジェミニ)

コンサルティングやテクノロジー、アウトソーシング事業を行う企業であるCapgemini社(キャップジェミニ)は、My Workspaceを開発しています。My Workspaceは単一の安全性のあるプラットフォームを提供し、あらゆるデバイスから、ユーザーはすべてのデータにアクセスすることが可能になります。

Lakeside Softwareは、My Workplaceの最適化を可能にしています。 SysTrackを利用することによって、Capgeminiは収集したデータをITサービスの改善やユーザーエクスペリエンスの向上、リスク低減に役立てています。

さらに詳しく

CSC

コンピュータ サイエンシズ コーポレーション (Computer Sciences Corporation: CSC)は、ITとその関連サービスを提供する米国の多国籍企業です。現在、CSCはHewlett Packard Enterprise (HPE) のエンタープライズサービス部門と合併し、DXCテクノロジーを設立しました。

Lakeside SoftwareとCSCは、新設されたDXCテクノロジーに向けてエンドユーザーエクスペリエンスの改善と生産性向上に役立つ分析ツールを提供する取り組みを共同で促進しています。

SysTrackをはじめませんか?