パートナー

パートナーを探す

先進的なパートナーと共に先進的なワークスペースアナリティクスを提供

Lakesideの戦略的なソフトウェアパートナー

わたしたちの提案における需要なパートであるパートナーシップは、企業や組織が最適化されたIT環境の実現を継続するために必要不可欠です。戦略的なパートナーシップを通じて、わたしたちはベンダーに特化したアセスメントを提供することが可能です。それらは企業や組織のIT展開のための準備から展開、監視サポートのための実装ガイダンスで貢献します。

パートナーを探す:
販売パートナー(ソリューションプロバイダー)
さらに詳しく

IBM

IBMは、世界最大のIT企業の1社として企業のイノベーション支援に取り組んでいます。現在、IBM グローバル テクノロジー サービスの世界中の技術者が、Lakeside Softwareを使用して顧客の仮想化導入の支援を行なっています。これは、IBM スマート ビジネス デスクトップ ポートフォリオの一環として行われるデスクトップアセスメント活動です。

IBMのスマート マイグレーションおよびアプリケーション デリバリーに組み込まれたSysTrackは、Windows、モビリティ、仮想化のプランニングに対する包括的なアプローチを提供しています。

LakesideとIBMは、お客様が「Smart Workplace」を設計するのを長年に渡って共同でサポートしています。それによって、お客様が、モビリティ、「BYOD (個人所有デバイス利用)」、優れたパフォーマンスの仮想化環境を含む、新しいワークスペースに対するニーズを満たすことができるように支援しています。

IBMのスマート マイグレーション アプリケーション デリバリー (SMAD)プランニング モデルは、LakesideのSystrack機能を他のベスト プラクティス ツールやメソドロジーと統合し、ユーザーの生産性向上に最適なパフォーマンスを確保していますSMADアプローチは、事実に基づいて計画サイクルを実現する優れたアプローチを提供しています。

"IBMの実績のある技術知識と研究開発力、そして、Lakesideのようなマーケットをリードするパートナーが連携することで、先進的かつスマートなWorkplace Solutionの提供が可能です。そして、それらのソリューションは、世界中数百社におよぶお客様の価値創出に貢献しています"

Mary Jane Couldridge氏
IBM
IBM ワークプレイス サービス グローバル ディレクター
販売戦略および実行担当
さらに詳しく

アセンテック

アセンテックは、世界のVDI市場をリードするCitrix社および、米国を始め各国で高いシェアを誇るDell Wyse製品の一次代理店です。これらと同時に、当社自社開発の低コスト仮想デスクトップソリューション「リモートPCアレイ(RPA)」、USBキー1本で簡単シンクライアント化を実現する「Resalio Lynx」、“ソフトウェアディファインドシンクライアント”「Resalio Lynx 700」などを開発/提供し、仮想化インフラの設計、構築も含め、「VDIトータルソリューション」カンパニーとしてお客様に付加価値の高いソリューションを提供しています。

当社の提供する仮想デスクトップソリューションにおいて「SysTrack」により、リソース消費状況などが可視化され、それに伴いより高い操作性が実現し、仮想デスクトップによる働き方改革を成功に導くものと考えております。

"仮想デスクトップソリューションによる「働き方改革」の実現において、ユーザ環境をより高度なものとし、ストレスのない操作性をお客様にご提供することは極めて重要です。
「SysTrack」を活用することにより、ユーザ操作環境やITリソースの分析が可能となり、リソースの最適化やユーザ操作性の改善がもたらされ、生産性の向上が実現し、お客様が理想とするデスクトップ環境をご提供できるようになるものと確信しています。"

佐藤 直浩 氏
アセンテック株式会社
代表取締役社長
さらに詳しく

ネットワールド

ネットワールドは、ITインフラストラクチャーのソリューション ディストリビューターとして、クラウド コンピューティング時代の企業IT基盤を変革する技術製品と関連サービスを提供しています。サーバー、ストレージやネットワーク、そしてアプリケーションやデスクトップの仮想化に早期から取り組み、次世代のITインフラストラクチャーのあるべき姿をリードしています。

ネットワールドでは仮想デスクトップインフラストラクチャー(VDI)の提案を積極的に展開していますが、VDI環境では特にパフォーマンスやリソースの管理とその可視化が大変重要になります。また、テレワーク環境においては各ユーザーの作業内容の把握も重要な要素となります。SysTrackは、社員のデジタルエクスペリエンスの監視、分析を実行しビジネス健全性を保つ事が可能になりますので、働き方改革には大変有効なソリューションです。また、“働き方を変える”をテーマに、お客様の課題解決とその目標達成に向け、各種デバイスから最新のVDI基盤に接続し実際のテレワーク環境を体感できる『働き方改革ブリーフィングセンター』を運用開始しました。

"SysTrackのソリューションを多くの企業や組織に導入いただくことで、働き方変革で求められているユーザーの生産性向上と働き方の把握や、これまで発見が難しかった性能劣化やIT資産の無駄遣いの原因を短時間で可視化することで、ユーザーのIT投資のROIを劇的に向上できると確信しています。 "

森田 晶一 氏
株式会社ネットワールド
代表取締役社長
さらに詳しく

富士通

富士通は、世界で5番目の規模を誇る日本のITサービスプロバイダーであり通信技術企業です。富士通はこれまでもエンドユーザー分析の分野を牽引してきました。

今日、同社はWorkplace Anywhereというサービスを提供しエンドユーザー分析を実用的なものにしています。リアルタイムもしくは過去にいたるあらゆるデータを収集し統合プラットフォームで管理しています。

SysTrackを活用した富士通のユーザー分析は、お客様に分析のみならずユーザーエクスペリエンスの最適化やモニタリング、VDIの監視を行うことができます。

"私たちはSysTrack によりお客様環境を詳細に分析できるようになりました。お客様のデータと利用履歴から導き出した知見から、より良いユーザーエクスペリエンスが提供できるようになったのです。また、動的なダッシュボードを活用すれば、いま必要とされている重要な情報に対して、多角的でリアルタイムな分析ができるようになるのです"

Nicholas Lee氏
富士通アメリカ
シニアディレクター
エンドユーザーサービス部門
さらに詳しく

HP

HPは個人消費者から大企業にいたるまでの幅広いお客様のテクノロジーの利用ができるだけシンプルなものになるよう努力を傾けています。そのための統合的サービスの1つが「クライアント仮想化分析モデリングサービス」です。このサービスをお使いいただくことにより、仮想化プロジェクトの計画と展開を成功に導くことが可能になります。

Lakeside Softwareは、HPのお客様のニーズに応じて優れたユーザーエクスペリエンスデータを提供し、仮想化とテクノロジーへの投資に対するROIを最大化するためのサービスを提供します。

"仮想化プロジェクト成功のカギは、お客様の環境の中でのユーザーセグメントを理解することと、仮想デスクトップが必要とする作業量を知ることです。

現在のユーザーごとの作業量の検証が、プランの正確な計画立案と実行のためには必要です。この検証は、どのようなサーバー、ストレージ、環境と利用方法にあうネットワークが必要なのかを知る最善の方法です。どのアプリケーションが使えるのか、あるいは使うべきなのかを詳しく知り、アプリケーションの詳細とその利用法にもこの理解を徹底することでお客様の仮想化プランが完成します。このような本質的な情報ピースによりお客様の仮想化インフラストラクチャーを効率的にモデリングすることが可能です。

HPはLakesideのSysTrack製品を使い、その優れた性能によりこれらの詳細を明確にすることによって、クライアント仮想化 分析モデリングサービスを実現しています"

Tom Norton氏
HP
ディレクター
マイクロソフトコンサルティング
さらに詳しく

DXCテクノロジー

Computer Sciences Corporation(CSC)とHewlett Packard Enterpriseのエンタープライズサービス事業の合併で誕生したDXCテクノロジーは、独立系の先進的なITサービス企業です。同社のワークプレイスおよびモビリティサービス部門は、安で、豊かで、デジタル化された職場体験のために、新しい働き方を導入するためのサービスを企業に提供しています。

私達のバートナーシップを通じて、Lakeside Softwareが提供するSysTrackが、DXC社の ワークプレイスおよびモビリティサービス部門に、社員の生産性に影響する問題の解決に 必要なエンドポイントの可視性と分析を提供しています。そのことが、DXC社の顧客への 積極的なサポートのための分析を可能としているのです。

SysTrackをはじめませんか?