製品情報

優れたデジタルワークプレイスを構築

Lakeside Softwareは、世界初かつ唯一のクラウドネイティブなデジタル エクスペリエンスプラットフォームを提供する企業です。企業は、従業員に対して働く場所を問わず、素晴らしいデジタルエクスペリエンスを提供することができます。最も正確なエッジベースのテレメトリ情報を収集することで、LakesideのDigital Experience Cloudは、ユーザーエクスペリエンス全体を正確に測定し、IT部門による従業員エンゲージメントの積極的な改善を支援し、広く分散した環境にも柔軟に導入できる唯一のソリューションです。

Video

SysTrackを簡単にご紹介

未来のワークスタイルのために

SysTrackは、従業員が部屋の反対側にいても、隣町にいても、地球の反対側にいても、最適なデジタルエクスペリエンスを提供できるように支援します。

その方法をご紹介します

ただ考えるのではなく、
まず知ることから

知らないことを修正・改善することはできません。エンドユーザーエクスペリエンスの全体像を把握することで、LakesideはIT部門に最も正確な実用的データを提供することができます。 より多くを見て、より多くを知ることで、最終的にはより多くのことができるようになります。

プロアクティブな
ITオペレーションへの飛躍

SysTrackは、発行されたチケットだけに頼ることなくチームにインサイトを提供する人工知能を内蔵しており、ユーザーに影響がおよぶ前にインシデントをプロアクティブに解決することができます。

ユーザーエクスペリエンスの
盲点をなくす

詳細な履歴の把握と、ヘルプデスクの活動に優先順位をつけるように設計されたスマートなダッシュボードにより、根本原因の分析を迅速に行い、迅速に修復して、MTTR(Mean Time To Repair:平均復旧時間)を向上させることができます。

現代の職場における
デジタルフリクションの解消

ユーザーのために稼働時間を維持しながら、よりアジャイルでリーンなITサービスに移行することは、非常に大きな課題です。Lakesideのクラウドファーストのプラットフォームは、IT資産とユーザーニーズをより深く分析することを可能にし、新しいテクノロジーをビジネス全体に展開し、サービス提供を最適化することができます。

ITの課題をITの可能性に変える

従業員のデジタルエクスペリエンスを向上させるには、業務が行われている場所に展開でき、さまざまなユースケースで総合的にエクスペリエンスを向上させることができるソリューションが必要です。Lakesideのプラットフォームは、IT部門に俊敏性と効率性を提供し、従業員が必要なツールを手に入れるだけでなく、これらのデバイスのパフォーマンス、信頼性、およびセキュリティを確保できるようにします。

従業員のデジタルエクスペリエンス管理の要件
全体的で完全なモニタリング
リアルタイムなインテリジェントアナリティクス
迅速な修復のための支援
スケーラブルな自動化
変革をもたらすエッジベースのパワー
デジタルエクスペリエンスのギャップ
理解と洞察力の欠如が非効率的なITサポートを招く
洞察力を得ることが難しく、根本原因の分析に時間がかかるため、ヘルプデスクの効率が悪い
従業員のデバイスへの依存度が高まり、サービスに割ける時間が減少
デバイスの増加に伴い、インシデントの頻度が増加し、IT部門はより少ない労力でより多くのことを行わなければならなくなっている
IT部門は、従業員のエクスペリエンスに総合的に取り組み、新しいテクノロジーをうまく導入することに苦労している
なぜLakesideのDigital Employee Experience Cloudなのか?
175のクラスのオブジェクトで収集されたデータは、複雑なIT資産全体のインシデントの根本原因の情報源となる
高度なデジタル エクスペリエンス スコアリングにより、ユーザーやグループの全体的な健全性を迅速に把握することが可能
リアルタイムのデータと過去のデータを統合することで、根本原因の分析を迅速に行うことができる
AIOpsにより、多数のITインシデントの自動解決を実現
数百のユースケースで価値を提供し、幅広いデバイスとシステムをサポートする

Digital Experience Cloudプラットフォームの概要

Digital Experience Cloud powered by SysTrackは、エッジベースの環境に特化して設計されており、運用上の影響を最小限にして導入できるように設計されています。SysTrackは、大規模なユーザーグループに影響を与える問題を予測して積極的に解決したり、IT環境のトレンドを分析したり、あらゆるテクノロジーの展開に制御を取り戻す力を備えています。

軽量なエージェント

リソース消費量がほぼゼロのため、透過的な実装が可能

大規模なスケーラビリティ

1つのテナントで100,000以上のエンドポイントをサポート

ユーザーモードアクセス

カーネルモードコンポーネントを使用しないため、ビジネスの安全性とユーザーの利便性が向上する

分散型データベース

エッジベースのアーキテクチャにより、より効率的で自動化されたオペレーションを実現

幅広いパートナーとの統合

既存のテクノロジーへの投資をベースに、ROIを最大化

セキュア&プライバシー

機密データをソースで保持し、GDPRに準拠

企業がどのようにLakesideを活用して、
より良いデジタルワークプレイスを構築しているかをご覧ください

SysTrackをはじめませんか?