White Paper

SysTrack を使用したソフトウェア資産の分析

ソフトウェア資産の最適化でコストを削減

資産の最適化はコスト削減をもたらすため、ソフトウェア分析はワークスペース分析において⾮常に重要な位置を占めています。ソフトウェア資産の分析は複雑なトピックですが、その分析対象は⼤まかに、ソフトウェアの利⽤、パフォーマンス、依存性という3 つのカテゴリーに分けられます。
SysTrack Software Asset Analytics Kit は、このような分野に関する⾼レベルの要約と監視をはじめ、詳細な調査を提供する優れたツールです。

ソフトウェアのパフォーマンスの状態、ソフトウェアの利⽤状況、およびソフトウェアの依存性を理解することで、より成功を収める環境を構築できるほか、エンドユーザーエクスペリエンスを向上させることができます。

 

 

 

 

ダウンロード