ソリューション

SysTrack デジタル エクスペリエンス
モニタリング ソリューション

ITコストを削減し、ビジネスの生産性を高めるため、
ユーザーエクスペリエンスをモニタリング、定量化、および分析

どのようにしてビジネスの生産性向上を
実現していますか?

ビジネスの生産性を向上させるには従業員や仕事を取り巻く環境、そしてそれに関わるテクノロジーを理解し分析するためのワークプレイスアナリティクスが必要不可欠です。わたしたちは、従業員、ビジネスプロセス、テクノロジーからユーザーエクスペリエンスを分析、それらが最適化されることで組織の生産性が高まることを認識しています。SysTrackのデジタル エクスペリエンス モニタリングは、IT 活用の重要なワークスペースアナリティクス(働き方の把握)、IT資産の最適化、AIOps、そしてデスクトップトランスフォーメーションの4つの分野に改善をもたらします。

ユーザー エクスペリエンス モニタリング(働き方の把握)

ユーザー エクスペリエンス モニタリング(働き方の把握)は、仕事をする際に利用しているテクノロジーとビジネスプロセスとの関係性を把握・分析することで、ビジネスの健全性をトラッキングします。

ワークプレイス分析ソリューションは、従業員のエンドポイントを直接モニタリングし、生産性を向上させるために必要なユーザーエクスペリエンスを把握・分析・最適化することを実現します。

IT資産の最適化

テクノロジーコストがユーザーニーズに合致しているかを把握することは重要です。

SysTrackは、インストールあるいは購入されたITリソースと実際に利用されているものとの差異を可視化できるため、IT資産の最適化が可能です。遊休資産の排除や購買サイクルの最適化に貢献します。

働き方の見える化

働き方の見える化することで、従業員のユーザーエクスペリエンスに影響を与える要素を監視、分析を可能にします。また、従業員個人の生産性を向上するだけでなく、組織・企業全体へ業務の効率化を促します。
SysTrackスターターキット「働き方の見える化」の日本語ダッシュボードを利用することで、「いつ誰がどのアプリケーションを利用し、どのWebサイトにアクセスしたか」などを可視化することができ、グループ全体とグループメンバーのIT利用状況を確認するワークフローをご提供します。

VDIモニタリング

仮想デスクトップ(VDI)の安定運用の鍵は、VDIの利用環境は常に変化するということを念頭置きながら継続的にモニタリングを実施することです。
SysTrackスターターキット「VDIモニタリング」の日本語ダッシュボードは包括的なフレームワークを提供しますVDI環境の安定運用を強力に支援します。

AIOps

IT運用のための人工知能 AIOpsは、AIおよび機械学習を活用しIT運用の自動化を促進する有望な分野です。

デジタル エクスペリエンス モニタリング ソリューションとAIOps機能を活用することにより、ビジネスやサービスのすべての領域およびユーザーに、一貫性が高く一元化された知見を提供することが可能になります。SysTrackは、センサーやパターン検出といったAIOpsの機能を提供します。センサーやパターン検出機能を搭載したSysTrackのAIOpsは、環境内で起きている問題とその問題の修復と解決方法についてサポートします。

デスクトップトランスフォーメーション

多くのテクノロジーがデジタルなワークスペースで発展してきましたが、デスクトップはその例外と言えるでしょう。デスクトップトランスフォーメーションは、生産的なデスクトップエクスペリエンスを可能にするテクノロジーを利用、またそれを継続的にサポートし続ける作業です。SysTrackは、仮想デスクトップ導入の計画から実装、継続的な運用を支援します。

SysTrackをはじめませんか?