SysTrackが選ばれる理由

働き方の把握とITの管理を
これまでにない方法でシンプルに

わたしたちのミッションは、ITの設計と管理、そして、ユーザーエクスペリエンスの向上を実現するためのツールを提供することです

テクノロジーがどのように生産性に影響を与えているかを
把握し改善することをサポートします

生産性の向上

ワークスペースエクスペリエンスを改善し、ITリソースのダウンタイムを削減します

パフォーマンスの改善

問題発生時に原因を瞬時に特定しパフォーマンス改善や安定運用に貢献します

IT資産の最適化

ITリソース利用状況を可視化し、余剰リソースを把握することでシステム全体を適正化しコストを削減します

セキュリティの強化

エンドポイント検査機能および評価機能を用いてセキュリティリスクを可視化します

低フットプリント

SysTrack エージェントは、CPUのわずか1%しか利用しないため従業員の生産性を損なうことはありません

統合システム

統合されたレポートシステムにより企業のIT環境全体のパフォーマンスを測定し分析することが可能です

優れた拡張性

大規模なIT環境を保有する企業でも400,000を超えるエンドポイント規模の拡張が可能です

モバイル対応

多様化するワークスタイルに対応するためモバイル環境のエクスペリエンスを最適化します

クラウド対応

オンプレミスやオンラインなどあらゆる環境からデータを収集します

コンプライアンス対応

オンラインおよびオフラインでデータを収集する際、従業員とIT管理者におけるコンプライアンスを確保します

Margaret Arakawa氏 Microsoft
Windows 10 & Devices
ゼネラルマネージャ

"Lakeside Software社は、ワークスペース アナリティクス プラットフォームSysTrackを通じて、Windows 10のためのITテレメトリーを提供します。企業がSysTrack活用することでデスクトップの状態やユーザー操作を可視化できるため、ヘルプデスク業務やリスク管理の改善を実現することができるでしょう"

動作の仕組み

チャレンジ

人々の働き方は変化し多様化しています。従業員は、自分の好きな環境を利用して、より多くの業務を迅速にこなそうとしています。新たなテクノロジーを活用するこのような状況は企業にとって大きなチャンスになります。しかし、同時に従業員のユーザーエクスペリエンスを最適化しながらコスト効率の良いIT運用を目指す企業にとって大きな課題にもなります。

ソリューション

SysTrackは、ユーザー、業務プロセス、そしてテクノロジーに関する深いインサイトを提供します。この3つの重要な分野に関する情報を可視化するだけでなく分析することによって、ユーザーエクスペリエンスを改善し生産性向上に貢献します。

1. データ

SysTrackは、ユーザーからは見えないエージェントをエンドポイントに配布します。このエージェントは、パフォーマンス情報やログ、レジストリキーなどを含むあらゆるデータを収集します。

2. モニタリング

ユーザーモードで動作するSysTrackは、アプリケーションのパフォーマンスからハードウェア、ネットワークにいたるまで、ユーザーエクスペリエンスに影響を与える全ての情報を継続的に監視します。

3. 分析

エンドポイントにおけるテレメトリー収集後、トレンドや相互関連性を解析および分析します。業務に支障がないようにデータ収集ポイントでは少量のリソースしか使用しません。

4. インサイト

SysTrackの分析およびエンドポイントで収集される幅広いデータにより、SysTrackの提供する見識、分析結果は多大かつ幅広いものとなります。IT環境や資産、ユーザー状況、移行などあらゆるニーズに対応します。

技術概要

SysTrackのエンドポイントに配布するエージェントの核となる機能は、特許取得済みのLakeside Software DataMine™エンジンです。
シンプルに管理しやすい階層型アーキテクチャーを採用、最小限のサーバーでも運用が可能で拡張性に優れています。

軽量のデータ収集
エージェント
最小限のサポート
サーバー
特許取得済みの分散データベース構成
権限管理可能なカスタマイズ対応のデータ収集エンジン
階層型
アーキテクチャー
IT環境全体を可視化するためのレポート

SysTrackをはじめませんか?