Product Brief

Windows Virtual Desktop 移⾏ガイド

Windows Virtual Desktop(WVD)とは、仮想化されたWindows およびOffice エクスペリエンスをAzure 上で提供するMicrosoft のサービスです。WVD を利⽤することで、IT 管理者は、クラウド上でのWindows デスクトップの導⼊および提供が簡単に⾏えるようになります。

レイクサイドソフトウェアのWindows Virtual Desktop アセスメントレポートは、WVD が企業のエンドユーザーコンピューティング戦略にどのように適合するかを理解するために必要となる、主要な検討項⽬に関するSysTrack を使⽤した分析結果を提供します。