製品

SysTrack 最新情報

SysTrack 9.0.9

SysTrack 9.0.9は、サービスデスクを強力にサポートする機能と使いやすさを追求しました。リモートワーク環境で業務を行なっている従業員のエクスペリエンス管理を通じて、生産性の向上とコストの最適化をこれまでになく迅速かつシンプルに実現できるように設計されています。

ヘルプデスクを強力にサポートするLakeside Assist

(Lakeside Assistの日本での提供は2022年前半を予定しております。)

Lakeside Assist は、L1ヘルプデスクに特化して設計され、ヘルプデスク エクスペリエンス全体を変革する強力なアプリケーションです。
デバイスとアプリケーションで起こる問題を即座に優先順位を付け迅速に解決。ヘルプデスク業務の効率を高め、従業員からの平均復旧(MTTR:Mean Time To Repair/Recovery)時間を短縮することで、従業員のデジタルエクスペリエンスを劇的に向上させます。
Assistは、Resolveをより簡素化し使い勝手を向上し、センサー オートメーション ヘルスなどの新しい機能へのアクセス性を高めました。
スタンドアロンのアプリケーションとしてお使いいただけるほか、ServiceNow®と統合されています。
(Lakeside Assistの日本での提供は2022年前半を予定しております。)

ご興味ございましたら、こちらまでお問い合わせください。
Lakeside Assist関連ブログ「SysTrack 9.0.9 Lakeside Assist – ヘルプデスクのためのシンプルなソリューション

SysTrack Cloud Editionの新しいLook and Feel

Cloud Editionでは、アイコン、クイックリンク、ダッシュボードのお気に入りを改良し使いやすさを追求。ナビゲートがこれまでになくシンプルになりました。

センサーのエンハンスメント

検根本原因分析を加速するためのツール センサーは、強化されたAIOpsにより今まで以上に詳細な情報を取得することが可能になりました。 例としては、ハードウェアメーカー名、ディスクドライブ名、GPO名、ブラウザーの拡張機能名などがあります。これらの情報がトップに表示されるため、掘り下げてリサーチする必要がなく、トラブルシューティングにかかる時間を大幅に短縮することができます。

プロアクティブ サポート キット

9.0お使いのすべてのお客様が使用できるキットです。重要なアプリの詳細、センサーのトレンド、障害の多いアプリ、従業員のエクスペリエンスに影響与えているもの、マシンのサイズ設定など、事前調査に役立つ情報を統合されたビューで把握することが可能です。

リモートワーク管理

リモートワーク パフォーマンス モニタリング キットは、リモート環境で業務を行う従業員のデジタルエクスペリエンスの品質を可視化するための直感的なワークフローを提供します。 これにより、リモート環境化の従業員のデジタルエクスペリエンスの状態をすばやく把握。 従業員のリモート環境化での生産性、エンゲージメント、コラボレーションの改善をサポートします。

課題別日本語「働き方見える化ダッシュボード」

在宅勤務やリモートワークで従業員が「ちゃんと働けているか」「ちゃんと働いているか」を見える化します。「いつ誰がどのアプリケーションを利用し、どのWebサイトやアプリケーションにアクセスしたか」などを可視化することができます。リモート環境化の従業員のデジタルエクスペリエンスの状態をすばやく把握することにより従業員のリモート環境化での生産性の向上をサポートします。

SysTrackをはじめませんか?